生活単元学習 国語・数学
 学年ごとにテーマを決めて特徴のある授業を展開しています。中1「ラウンド13を開こう~パート2~」13人の力を合わせ、楽しい遊び場を作り、友達を招待しています。「とっても楽しかった。説明が上手だった。」などの感想をもらい、達成感を感じています。  生徒の進度や課題に合わせて、中学部全員を7グループに分けて学習しています。量ってみたり、金銭を使用したりして、実際的な活動も多く取り入れています。漢字検定試験にも挑戦しています。
作業学習(農園芸班)  作業学習(手芸班) 
 中学部農園芸班では、春から秋にかけてはじゃがいも、さつまいも、ねぎなどの野菜と、千日紅、ヘリクリサム、ケイトウなどの花を栽培しています。畝立てから、種まき、除草、追肥、収穫、販売と一連の作業に取り組んでいます。暑い夏の間に頑張って育てた野菜が売れると大感激です。冬になると、夏の間に育てて乾燥させていた花を材料にして、ドライフラワーアレンジメントに取り組みます。花束やハーバリウムなどの装飾品を製作します。こちらも人気の製品です。  手芸班では、主にあづま袋とフェルトボール製品を作っています。 あづま袋製作では、しつけ、アイロン、ミシン、洗濯の工程を全員で役割分担して取り組んでいます。フェルトボール製品では、単色だけでなく、2色混ぜてフェルトボールにし、ヘアゴムやストラップにしています。あづま袋の他にもお客さんの要望を受けてコンビニバックやマスクを作る予定です。
作業学習(ビーズ班) 作業学習(陶芸班)
   
 アイロンビーズを使い、季節のオーナメント、コースター、マグネットなどいろいろな製品を作っています。見本どおりにアイロンビーズを並べられるように時間いっぱい集中して作っています。   おともだちペン立て、お皿、コーヒーカップなど、売れ筋製品を作っています。表面や粘土の切り口がなめらかになるよう丁寧な作業を心がけて成形しています。
音 楽 保健体育 
 
 歌唱、ボディーパーカッション、ダンス、楽器演奏をしています。ボディーパーカッションでは、身体のさまざまな部位を使ってツーパターンのリズムをきざんで楽しみました。  陸上競技、水泳、器械運動など、様々な種目について、頑張るポイントを決めながら運動しています。走るタイムが縮んだり、泳ぐ距離が伸びたり、新しい技ができるようになって、上達の喜びを感じながら楽しく運動しています。 
美 術  自立活動 
   
 画材の使い方や効果を考えて水彩画、写し絵に取り組んだり、様々な形を組み合わせてマークをデザインしたりするなど、表現することを楽しんで学習しています。   主に身体の動き、環境の把握、コミュニケーションについて学習をしています。これは左右の揺れや回転を経験する中で、表情や身体の動きで感じた気持ちを表します。 
総合的な学習の時間   
   
 「水林ピカピカ大作戦」と題して、中学部の生徒全員で学校がある水林地域をピカピカにする活動を行っています。地域のクリーンアップ、落ち葉拾い、除草、国道7号線沿いにある「ゆり花壇」の整備などを頑張っています。